本文へスキップ

東京都二次救急医療機関・東京都脳卒中急性期医療機関認定病院

お電話でのお問い合わせはTEL.03−3645−2101

〒135-0011 東京都江東区扇橋2‐2‐3

深川立川病院 通信Hospital communicationE


ここでは深川立川病院の主な功績や、実績、年間行事の様子をお伝えさせていただきます。
また、関連施設や近隣施設の行事の様子についても、お伝えさせていただきます。

     

『訪問診療』のお知らせ

訪問診療とは、計画的な医療サービス(診療)をおこなうことです
様々な理由で外来通院が困難な方には医師が定期的に(月2回)
ご自宅に伺い診察・治療・薬の処方等を行っております。



当院の『訪問診療』3つのメリット
救急搬送時に受け入れ先病院を探す心配がない
入院が必要な時はスムーズに入院することができる。
入院中は訪問診療医が主治医をなるので、とても安心

月2回の訪問診療で
1割負担の方・・・月に6,000円〜7,000円程度
3割負担の方・・・月に18,000円〜21,000円程度


お薬はご自宅へのお届けも可能
お支払いは銀行振込も可能

ご希望の方は、看護師・医療相談員にご相談下さい。

ニンニク注射・マルチビタミン注射・プレミアム点滴

ニンニク注射
ニンニク注射はスポーツ選手や芸能人の愛用者が報道されて話題になりました。
ビタミンB1を効果的に配合した疲労回復、活力増進に効果的な注射です。
疲労回復、冷え性改善などに即効性があります。
にんにくの臭いがするため「にんにく注射」と呼ばれていますが、息や汗がにんにく臭く
なることはありませんのでご安心ください。
成分
アリナミンF(ビタミンB1)

料金
1,000円(税別)


マルチビタミン注射
仕事やストレス、スポーツなどによる筋肉疲労、眼精疲労、全身倦怠、食欲不振、肩こり腰痛などの
改善に即効性があります。
元気を出し、疲れを取るのに必要不可欠
免疫力アップ、肌荒れを改善
貧血予防、精神安定

成分
ビタメジン(ビタミンB1・B6・B12)

料金
1,200円(税別)

プレミアム点滴
ニンニク注射とマルチビタミン注射に加え高濃度ビタミンCをプラス!
ビタミンCは美白やハリや潤いを保つ美肌ビタミンとして最近ますます注目されています。
こちらは点滴なので15分〜20分のお時間がかかります。


成分
アスコルビン酸注射液(ビタミンC)
ビタメジン(ビタミンB1・B6・B12)
アリナミンF(ビタミンB1)

料金
2,000円(税別)




入院・外来リハビリテーション 物理療法

      PHYSIOUS/フィジアス
新たな治療機器を導入しました。
3種類の周波数による治療が可能です。
1・低周波:疼痛緩和を目的とします。
2・中周波:痛みを感知するセンサーへの刺激を抑える効果。
      また、『深部への刺激』に適しているとされます。
3・干渉波:異なる電流を体内で交差する様、導子を設置。
       干渉させた部分で、治療を行います。
以上に加えて、今までにない刺激感のフュージョンモードが設定できます。
低周波、干渉波の電流を交互に流し、治療を実施します。


電気治療の目的
・痛みの緩和・凝りの改善・自然治癒力の向上・血行の改善
・炎症の抑制・筋肉の弛緩・筋力増強

スタッフが目的に応じ、治療方法を選択、最善のリハビリを実施します。


ナイオックスVEROを導入しました。

ナイオックスVEROとは・・・
一酸化窒素ガス分析装置で、喘息、咳喘息の鑑別診断に有用な検査です。

喘息とは・・・
「慢性的な気管支の炎症」です。代表的なアレルギー疾患のひとつです。
一般的には息をするとゼイゼイとかヒューヒューという喘鳴が胸の中でして、
呼吸が苦しくなる病気です。
夜間や朝方に症状が出て、昼間は全く喘息の症状がない方もおられます。
また、長引く咳や、止まらない咳が喘息であることもあります。


咳喘息とは・・・
喘鳴を伴わない喘息、咳だけ症状の喘息です。
そのため、一般内科では喘息と診断されていない患者さんも多くいらっしゃるようです。

上記のことから今までは大きな病院以外ではほとんど行なわれていない検査でしたが、
このたび、ナイオックスVEROが保険適用になり当院でも導入することとなりました。
検査は10秒間、一定の速度で息を吐き出していただくだけで、約1分間で検査完了です。
肺機能検査ができないような小さいお子さんでも(小学生低学年くらいから)検査可能です。
また喘息以外にも咳が止まらない病気があります。
咳が止まらないなどの症状がある方は当院に受診してください。






インフルエンザの検査方法が楽になりました。(2017年)

1月に入りインフルエンザ患者さんが急増しております。
うがい、手洗い、マスクを着用して移らない、移さないように乗り切りましょう。
インフルエンザの報告数が多い都道府県
1位 : 東京都  3,461人
2位  : 神奈川県 2,870人
3位  : 埼玉県  2,706人
   (2016年12月26日〜2017年1月1日現在)

そこで当院では、インフルエンザがうつってしまったと思われる場合でも
今まで鼻に直接綿棒を入れて行う不快感のある検査を
鼻をかんでえられた鼻水から検査できる最新の検査方法を取り入れました。

過去の検査の様子

辛そうです。
新しく取り入れた検査の様子

鼻をかむだけで痛みもなく簡単に検査することができます。
詳しくは当院にお問い合わせください。


防災訓練を行いました(2016年)



2016年6月22日に深川立川病院・ケアホーム扇苑 合同で防災訓練を行いました。
今回は火事を想定しての訓練でした。
火災報知器の取扱・防火扉の役割・消防庁への通報訓練・消火器の取り扱い等を
教えていただきました。
新しい職員も増えたのでいざという時に的確な対応ができるよう心がけていこうと思います。

【熊本大分地震義援金】の寄金のご報告

本件につきましては、多くの皆様より義援金を寄せていただきました。
ご協力大変有難うございました。
6月11日に締め切らせていただき、朝日新聞厚生文化事業団へ深川立川病院患者・職員一同
として合計24,659円を募金させていただきましたのでご報告申し上げます。     

6月22日水曜日『朝日新聞』朝刊に、掲載されました。




救急ネットワーク24を発足。

平成27年6月、当院院長 立川裕理が江東区医師会理事・病院部部長として、江東区内4病院と
 救急ネットワーク24
を立ち上げました。
これをこうとう区報に掲載されました。

医療・介護サービスの需要が増大する中、「365日24時間の安心」に向けて
救急医療体制の充実が積極的に進められています。
江東区医師会では、区民の皆様が24時間安心して区内の病院で医療を受けらてることを
目的として「救急ネットワーク24」を発足しました。
本ネットワークには下表の5つの病院が参画しており、東京都休日・全夜間診療
にも参加しています。
休日・夜間の急患で受診を希望される方は、下表の病院に受診希望の旨を伝えていただければ、
受付可能な病院で対応致します。
「江東区医師会救急ネットワーク24」をぜひご活用ください。

 病院名  電話番号  休日・夜間(17:00〜翌9:00)
における診療科
 木場病院  03-3642-0032  内科系、外科系
 江東病院  03-3685-2166  内科系、外科系、小児科
 東京城東病院  03-3685-1431  内科系
 深川立川病院  03-3645-2101  内科系、外科系
 藤崎病院  03-3648-2111  内科系、外科系
*日中帯は他の診療科も行っておりますので、各病院にご確認下さい。
江東区医師会 
  電話 03-3649-1411
健康推進課がん対策・地域医療連携係
  電話 03-3647-5889


       

まつ毛美容液の処方を始めました。

当院では、日本の厚生労働省から承認された国内初・唯一のまつ毛貧毛症(睫毛貧毛症)
治療薬グラッシュビスタの処方を始めました。
グラッシュビスタを使用した77.3%の方がまつ毛の長さ、太さ、濃さの増加したという
効果がありました。


グラッシュビスタは医師の処方せんが必要な薬剤です。

まつ毛のお悩みがあるという方は、ぜひご相談下さい。

      TEL・03-3645-2101 までお問い合わせ下さい。


グラッシュビスタ、まつ毛の悩みに関する詳しい内容は
こちらのホームページをご覧ください。

グラッシュビスタの料金

グラッシュビスタ外用液剤0.03%5ml(専用ブラシ140本付)
20,000円+消費税がかかります。
また、保険適用ではございません。
全額自己負担になります。



禁煙外来開設のご案内

当院では、平成27年3月より「禁煙外来」を開設いたします。
喫煙は単なる習慣や嗜好ではなく、ニコチン依存症という病気として考えられており、
今まで自力で禁煙を試みたけれども何度も失敗しているという方は、ぜひご相談下さい。

受付時間: 毎週金曜日・土曜日 9:00〜11:45 (完全予約制)
      TEL・03-3645-2101 禁煙外来担当までお問い合わせ下さい。

禁煙外来に関する詳しい内容は
こちらのホームページをご覧ください。


禁煙治療の費用(健康保険等適用の場合)


禁煙治療に関する問診表

禁煙治療に関する問診表はこちらからダウンロードしてください。




美肌美白効果を望む方へ!

当院では、ドクターズコスメとして取扱いされている

  @ ハイドロキノン配合軟膏 −医療用ー
 「グラファ メラノキュア HQ」
  
  A ビタミンCローション −医療用ー
 「グラファ C10ローション」

                        を販売しております。

@
A


ハイドロキノンの効果
ハイドロキノンには強い美白効果があります。
その効果から「お肌の漂白剤」と称されることもあります。
そのほか、雀卵斑、老人性色素斑、炎症後色素沈着にも効果が見られます。
ハイドロキノンはメラニン色素の働きを弱め、同時にメラニン色素の生成量を少なくします。
また、メラミン色素を作る酵素であるチロシナーゼの生成を阻害します。
つまり、ハイドロキノンはメラニン細胞を減らし、しみやそばかすを出来にくくする効果も持つのです。
ハイドロキノンは、女性にとっては特に気になる顔やお肌にできてしまうシミを防ぐ効果をもっています。
シミの原因であるメラニン色素を生成する酵素のチロシナーゼの活動を阻害する効果をもっていると
いわれています。シミといったはっきりとしたものでなくとも、メラニン色素により見かけに影響している
状態、くすみ・日焼け跡などを軽減し、美白を目指す方にうってつけの効果を発揮してくれます。


水溶性ビタミンC誘導体
ニキビや色素沈着のケアにビタミンC誘導体の効果があります。
ビタミンC誘導体は、肌トラブルを引き起こす活性酸素を抑える抗酸化作用があります。
また、肌代謝の促進、コラーゲンの合成促進、皮膚分泌の抑制する働きがあります。
その作用からニキビ、ニキビ跡、肝斑、炎症後の色素沈着、こじわ、たるみの改善に効果があります。
今までは、ビタミンC誘導体5%配合でしたが、10%になりました。

これら製品について詳しくは当院にお尋ねください。
              TEL・03-3645-2101 

料金
@グラファ メラノキュア HQ
2,400円+消費税がかかります。
Aグラファ C10ローション
3,500円+消費税がかかります。
また、どちらの製品も保険適用ではございません。
全額自己負担になります。


   

江東区 区政功労賞を受賞しました。

深川立川病院院長 立川 裕理が江東区介護認定審査会委員を
介護保険が発足した平成12年の初年度から15年勤めました。
その長年の功績を称えられ、平成26年11月3日に
江東区区長より区政功労賞を受賞しました。



救急搬送受け入れ台数

2013年の救急搬送受け入れ台数は2553台でした。
本年も救急搬送を積極的に受け入れ、救急医療に貢献していきたいと思います。




接遇委員会(2014年)  〜コミュニケーション研修〜 


2014年8月2日に接遇委員会より、高裕会グループ全体でコミュニケーション研修を行いました。
当院の看護目標の一つに
”笑顔を絶やさず いきいきと働き、患者様・患者様家族に優しい心のこもった看護を提供する”

という項目があります。
それを現場で行うためには、まずは『職場の雰囲気を良くする、職員が働きやすい職場を作る』という事で近年よく耳にするハラスメントの講習を実施しました。





医療安全管理委員会(2014年)
 〜いろはかるた大会〜
 


2014年5月28日に医療安全全体講習会ということで、高裕会グループ全体で
いろはかるた大会を行いました。
『医療安全いろはかるた』は、人為的な医療ミスを防ぐ事を目的としたアイテムで
昨年同様に医療安全対策の一貫・新人研修の一貫として参加者全員で真剣に取り組みました。



医療安全管理委員会(2013年)『災害時の医療体制in江東区』



2013年11月15日に
『災害時の医療体制』『当院における災害医療の協力体制』についての勉強会を行いました。
高裕会グループの職員はもちろんのこと、当院近隣の方々も参加されました。
東日本大震災の教訓を生かし『東京都における災害医療体制』・『江東区における災害医療救護体制』
のありかたを再構築し、災害時の医療体制をこれまで以上に充実させ、円滑に医療行為を行えるように
という素晴らしい講義でした。
当院は東京都より『災害拠点連携病院』に指定されているため
全職員、これまで以上に災害医療についての知識を習得することができました。



防災訓練を行いました(2013年)  



2013年7月3日に深川立川病院・ケアホーム扇苑 合同で防災訓練を行いました。
今回は火事を想定しての訓練でした。
火災報知器の取扱・防火扉の役割・消防庁への通報訓練・消火器の取り扱い等を
教えていただきました。


都医NEWSに掲載されました『江東区医師会病診救急ネットワーク』

当院院長(立川 裕理)が江東区医師会理事・病院部部長として発足しました、区内にある8病院を
受け皿として区内の診療所・クリニック(174医院)から、入院を要する患者様や急変し治療を要する
患者様に対応するネットワークシステムです。


写真をクリックすると大きくなります。


都知事賞を受賞しました



平成20年『救急の日』に東京都知事より
『救急医療関係功労者 知事 感謝状』をいただきました。
                                     2008年9月10日

東京消防庁に於ける救急車の出動件数は年々増加の一途をたどっており、1分間に1.3台の出動です。
一方都内における病院数は600余りで、そのうち東京都指定二次救急病院は261病院あります。
これらの病院が主体となり搬送患者の治療、収容を行っています。
このような状況の中で、東京都知事より救急医療機関として、貢献したことにより
感謝状の贈呈が行われ当病院が都知事賞を受賞いたしました。


スタッフ写真

病院・関連施設

医療法人 社団高裕会

深川立川病院

   

〒135-0011
東京都江東区扇橋2-2-3
TEL.03-3645-2101
FAX.03-3645-2102
→アクセス


スタッフ写真

介護付有料老人ホーム

ケアホーム扇苑

〒135-0011
東京都江東区扇橋2-1-8
TEL.03-5632-2667
FAX.03-3640-2028
→専用ホームページ



スタッフ写真

介護付有料老人ホーム

扇苑 南砂

〒136-0076
東京都江東区南砂1-11-12
TEL.03-6458-7763
FAX.03-6458-7768
→専用ホームページ


スタッフ写真

医療法人 社団高裕会

深川立川病院

ドック・検診センター

〒135-0011
東京都江東区扇橋2-2-3
TEL.03-3645-2101
FAX.03-3645-2102
→専用ホームページ

   スタッフ写真

医療法人社団高裕会
深川立川病院
訪問リハビリテーション

〒135-0011
東京都江東区扇橋2-2-3
TEL.03-3645-2101
FAX.03-3645-2102
→専用ホームページ

 スタッフ写真

医療法人社団高裕会
深川立川病院
看護部

〒135-0011
東京都江東区扇橋2-2-3
TEL.03-3645-2101
FAX.03-3645-2102

個人情報保護に関する指針

医療安全管理に関する指針

  

院内感染防止対策に関する指針